仮想通貨とFX、初めてならどちらが良い?

TVでも頻繁に特集される仮想通貨とFXですが、投資初心者の方はまずはFXから始めてみましょう。

仮想通貨は魅力ある投資である反面、リスクも大きく、投資慣れないうちに始めるのは危険です。

ここでは初心者向け投資FXと仮想通貨の違いとリスクについて解説します。

★FXが初めての人は
⇒漫画で楽しくFXを学ぼう

★初心者も安心のFX会社は?★

仮想通貨は変動が大きすぎる

ビットコインやリップルなど実物が存在しない仮想通貨取引は1年で100倍にもなるような値上がりが起きる事もあるなど、その変動率が魅力的です。

しかしその分リスクも大きくなり、投資になれていないうちに始めてしまうと大きな損失を出してしまう可能性も有ります。

例えば仮想通貨の代表格であるビットコインは2017年12月には210万円まで上昇しましたが、2018年2月には60万円台まで落ちる場面もありました。

大きな利益を狙える半面、大暴落で簡単に資産を失ってしまう可能性があります。

★4000円から気軽にFXを始めよう
⇒少額からOKのFX会社は

せっかく利益を出しても税率が高い

仮想通貨は雑所得扱いで、税金は総合累進課税となります。

累進課税とはこれは利益を出せば出すほど税率が上がり仕組みの事で、最高で所得税45%+住民税10%、つまり利益の55%が税金で取られてしまいます。

また総合課税のため、本業の給料と合算した収入に対して税率が計算されます。

つまり給料が少なくても仮想通貨で利益を出した場合、給料側の税率も上がってしまうのです。

税金リスクは仮想通貨取引の大きなデメリットです。

FXの場合は申告分離課税という制度のため、どれだけ利益を出しても税率は所得税・住民税などを合わせて「20.315%」で固定です。

また本業の給料とは分離されるので、FXでどれだけ利益を出しても給料の税金に影響はありません。

このようにFXは税金優遇がされており、安心して取引をする事が出来ます。

⇒FXの税金について詳しく

セキュリティ問題や会社の信用性について不安

2018年1月に仮想通貨取引所大手の「コインチェック」がハッキング被害を受け、仮想通貨ネムが580億円分も流出しました。

仮想通貨は実物が存在せず、中央管理されない通貨の為つねにハッキングリスクが伴います。

またこの事件でコインチェックのずさんなセキュリティや運用体制が発覚しました。

仮想通貨取引はまだ発展途上にあり、大手取引所でもいまだ未成熟と言わざるを得ない状況です。

逆に日本で運営されているFX会社はどこも長年の実績を誇る証券会社ばかりであり、セキュリティ対策はもちろん、サポート体制も充実しており、初めてでも安心して取引を行えます。

⇒セキュリティ万全のFX会社

FXはキャンペーンが魅力的&豊富

仮想通貨取引は新規ユーザー向けのキャンペーンを行っていない所が多く、行っている所でもキャッシュバックが1000円程度と魅力的とは言えません。

FXの場合、会社によっては新規ユーザー向けに数万円規模のキャッシュバックを行っており、キャンペーン規模の桁が文字通り違います。

また中には並列して食べ物プレゼントと言ったユニークなキャンペーンを行っているFX会社もあり、楽しく取引が出来るのもFXの魅力です。

⇒FXキャッシュバック比較

サポート万全!
初めてでも安心のFX会社特集

SBI FXトレード
約4円から取引出来るので始めやすい!

ここがポイント
2015年度オリコン 顧客満足度1位獲得
約4円からとお試し感覚で始められる
スプレッド
(米ドル/円)
0.27銭
スワップ-
キャッシュバック500円

業界の常識を覆す「1通貨取引」を可能に!

約4円から始められるので、お試し感覚でFX投資を始める事が出来ます。もちろんスマートフォンにも対応しているので何時でも何処でも取引をする事が出来ます。

またスプレッドが業界最狭水準で余計なコストがかかりません。

今なら口座開設だけでもれなく500円プレゼントキャンペーンがあるので、
自分のお金を使わずに始める事が出来ちゃいます。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

外為オンライン
50万口座突破!初心者に優しいFX会社

ここがポイント
キャッシュバックキャンペーン中!
iサイクル注文で初心者でも安心して始められる
スプレッド
(米ドル/円)
1.0銭
スワップ20円
キャッシュバック5,000円

外為オンラインは50万口座を突破し多くのユーザーに支持される会社です。

特に「iサイクル注文」は簡単な設定で、システムが自動で取引条件を計算。
24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれる
ので、
初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

⇒iサイクル注文についてはこちら

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、
少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

外為オンラインの口座開設の流れについては
◆口座開設の方法を優しく解説

今なら現金5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

公式サイトへ>
詳細ページへ>

DMM FX
FX口座数国内第1位!
サポート万全で初心者も安心

ここがポイント
他にはないお得なキャンペーン
24時間電話サポート&LINEお問い合わせ
スプレッド0.3銭
原則固定
(例外あり)
スワップ37円
キャッシュバック20,000円 (最大)

DMM.com証券は人気のツールや、低スプレッドで選ばれ続けて国内口座数1位を獲得(※)しています。

他にはない珍しいキャンペーンを行っており、取引で貯まるポイントを現金に交換できてしまいます!

ポイントは1pt=1円で、更に貯めるのもよし、資金に追加して続けて使用するのもよしの幅広い使い方が嬉しいです。

またLINEでサポートにお問い合わせが出来るという、FX業界初の取り組みも行っています。

※2017年1月末時点。
ファイナンス・マグネイト社調べ
(2017年1月口座数調査報告書)

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXブロードネット
トラッキングトレードならチャンスを逃さず取引

ここがポイント
自動で賢く取引するトラッキングトレード搭載
無料セミナーに少額取引と初心者に優しい
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
スワップ34円
キャッシュバック20,000円

賢くプログラムが相場の状況を常に把握し、24時間自動で取引してくれるシステムがトラッキングトレードです。

FXで判断に迷う売買のタイミングをプログラムに任せられるので、特に初めてFXをするに人に優しいFX会社です。

また、少額取引対応FX無料セミナーの開催などFX初心者のサポート体制も充実しており、これからFXを始めようと言う方に特に向いています。

今なら20,000円キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

YJFX! (ヤフーグループ)
少額から充実のツールで取引出来る

ここがポイント
充実ツールでスマホでも取引しやすい
1000通貨からと少額から始められる!
スプレッド0.3銭
原則固定
スワップ44円
キャッシュバック27,000円

大手IT会社ヤフーグループだからこそ出来るサービスが満載!
1000通貨と通常の1/10の資金からできるので「ちょっと試したい」
「やってみたいけど不安」という人も安心して始められます。

また取引によってTポイントが貯まってしまうお得なキャンペーンを開催しているのは、YJFX!だけ。

キャッシュバックが27,000円とキャンペーン中の今はお得に始めるチャンスです。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

みんなのFX | トレイダーズ証券
モバイル機能充実でスマホ取引に最適

ここがポイント
スマホツールの充実でPCが無くても大丈夫
人気講師によるオンラインセミナーが人気
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スワップ30円
キャッシュバック50,000円

1000通貨対応や人気講師を招いたオンラインセミナー、営業日24時間サポートなど初心者に優しいFX会社として注目されているのがみんなのFXです。

また有名為替情報配信社と提携し、市況情報や経済指標情報の配信など
FXプロトレーダーも納得の取引サポート体制です。

またスプレッドが業界最狭水準で余計なコストがかかりません。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXでよくあるQ&A

Q.どうやって始めるの?

A.FXを始めるためにまず、FX専用口座の開設をします。

口座開設といってもどこかに赴くことはなく、ネットの申し込みだけでOK!
簡単な情報入力をして、最短5分程度で申請が終わります。

もちろん開設費や維持費、会員費のようなものは一切ありません。
取引にかかる費用以外は全て無料です。

詳しくは⇒口座開設の流れを見てみよう!

Q.始めるのに必要なものは?

A.インターネット環境と、取引に使う費用が少し必要になります。

PCだけでなく、スマホ・タブレットからも24時間いつでも、1日5分から取引が出来ます。

費用に関しては、1000通貨対応のFX会社を選ぶことで約4000円から始められます。

いきなり本番の取引から入ってしまうのが不安な場合は、
無料練習できるデモトレードで準備が出来るので安心です。

Q.取引は難しくない?

A.最初は何をすべきか分かりづらいかもしれません。

自分で調べてみても分からないときは、
FXの無料セミナーを受講してみるのも手です。

また忙しくて時間のない方向けに、自動で売買してくれるシステムトレードもあります。

経済状況の情報収集に時間を割かれることもなく、これからお任せして始めたい人にオススメです。

FXコラム