テクニカル分析とは?

FXは、通貨の価値が「上がるか・下がるか」を予想する取引です。

トレーダーは皆、相場の上下の予想を当てずっぽうに行っている訳ではありません。
実は、いくつかの根拠に基づきながら予測をしているのです。

そんな予測方法のひとつとして「テクニカル分析」が用いられています。

テクニカル分析とは、簡単に言ってしまえばチャート上に線を引いたり、専用の指標を使って未来の相場を予測する方法です。

様々な指標があるので全てを覚えるのは大変ですが、FX取引を行う上で大切な知識となってきます。

主にテクニカル分析を行うトレーダーも存在していて、テクニカルトレーダーとも呼ばれていますね。

テクニカルを知ることで為替の動向を予測するのはもちろんのこと、売買のタイミングを計れるというメリットも!
初心者が取引で悩みがちなポイントを解消してくれるのですね。

このページではテクニカル指標を知ることでどんなことが出来るようになるのかや、基本的な手法についても触れていきます。

一気に全てを使う・覚えようとするのではなく、基本をしっかりと身につけていきましょう。

FXが初めての人は、
楽しく学ぶ!漫画で優しくFX解説

オンラインでも出来る無料FXセミナー特集
無料で学べる初心者向けFXセミナー

■もうひとつの予測方法「ファンダメンタルズ分析」

テクニカル分析と対照的な予測方法に「ファンダメンタルズ分析」があります。

こちらは各国の経済指標や金利などの経済動向の情報を利用する方法です。

分析方法にはそれぞれ長所・短所があります。
テクニカル分析は比較的短期向き、ファンダメンタルズ分析は長期向きと言えます。

組み合わせたり、時には使い分けて取引を有利に進めるようにしていきましょう。

⇒経済指標(ファンダメンタルズ分析)解説

テクニカル分析の代表「ローソク足」

文字だけではイメージしずらいので、具体的に見てみましょう。

右の図はチャートの代表であるローソク足です。
見た目どおり、ろうそくに似ていることからこの名前が付けられています。

ローソク足は為替の値動きを分かりやすくグラフ化したもので、テクニカル分析を行う際の基本となります。

白塗りにされているのが「陽線」です。赤く表示されることもあります。
もう一方の黒塗りのものが「陰線」。青く表示されることもあります。

この四角く塗られている部分は、一定の期間の始値から終値までを「実体」で示すものです。

陽線は始値より終値が高くなっています。
安値から高値へ、上方向に見ていくのが分かりやすいでしょう。

陰線ではその逆で、始値より終値が低い場合です。
高値から安値へ下方向へ見ていく動きとなります。

実体からはみ出ている一本線は「ヒゲ」と呼ばれます。
上にはみ出ていれば「上ヒゲ」、下にはみ出ていれば「下ヒゲ」です。

これらの詳しい見方は、ローソク足の特集ページで学習しましょう。

⇒ローソク足について詳しく知ろう

ローソク足は、相場の状況によって形を変化させます。
その変化を読みとり、今後の相場の予測を立てるのがテクニカル分析なのです。

テクニカル分析で何が分かる?

ではテクニカル分析を使うことによって、何が見えてくるのでしょうか?

基本的には過去の値動きをチャートで表して、トレンド(方向性)・パターンを把握するものです。

為替は常に上下を続けていますが、大きな出来事がない限りは上昇・下落だけをし続けるということはありません。
ある程度の値段で持ち合う、レンジ相場が7割という分析もされています。

そのため、チャートは今までの取引の結果として出来上がったものという見方が出来ます。
過去にも似たようなパターンがあれば、この先の未来にも同じパターンが出てきてもおかしくはないでしょう。

このパターンを視覚的に捉えることで、チャートの節目を知ることができ、「損切り・利益確定」のタイミングをはかることが出来るようになります。

過去の値動きや相場の展開を材料に、これから起こることを予想するのですね。

世界中のトレーダーがテクニカル分析を利用しています。
投資家の心理状況がチャートに反映されていると言っても過言ではないでしょう。

そんな心理を読むことが出来るのがテクニカル分析です。

重要なのは「直近の高値と安値」

テクニカル分析には色々なものがありますが、特に重要なのは一番最近の高値と安値 (サポート・レジスタンスライン)です。

これを超えるか超えないかで相場の方向性が全く違ってきます。

■「ダマシ」に注意しよう

テクニカル分析は大変便利なものですが、必ず未来の結果が同じになるとは限りません。

テクニカル分析で売買のサインが出たのに、相場がサインと逆方向に動いてしまう場合を「ダマシ」と呼んでいます。

これは多くの投資家が注目している指標だから起こる現象です。
サインを見たトレーダーによって一気に資金が流れ込むことにより、相場が動いてしまうのだと考えられています。

このダマシを見極めて正しい判断をすることが、多くのトレーダーの目標となっています。

テクニカル分析の種類

テクニカル分析には、いくつもの種類が存在しています。

その分類は大きく分けて2種類で、「トレンド系」「オシレーター系」という風に呼ばれています。

■トレンド系

トレンドとは相場の動く方向のことです。

FXの相場には細かい上下の値動きを繰り返しながら、一定方向に向かっていく特徴があります。
その動きの方向性に載っていくための分析方法がトレンド系です。

主なトレンド系:移動平均線 ローソク足

■オシレーター系

現在の価格が買われすぎなのか、売られすぎなのかを判断するのがオシレーター系です。

トレンドが発生しているときよりも、やや保ち合い相場の方が有効なのがこの分析方法です。

主なオシレーター系:RSI MACD

テクニカルの勉強をする時間が無い場合は無料システムトレード(自動売買)を使うことで代用できます。

自動売買に興味がある方は
あなたに代わって取引するシステムトレード

FXをやってみよう!
(スマホでも登録・取引出来ます)

FX会社への申し込みはネットですべて完結するのでとっても簡単!

最短3分で完了するので手間もかからず、開設費・維持費・年会費など費用が発生することは一切ないので安心です。

キャッシュバックを実施ているところも多いので、キャンペーンを利用してお得にFXを始めましょう!

また無料体験できるデモトレードや、自動取引ツールなど、初めてでも安心の機能が盛り沢山なのもFXの特徴です。

まずは無料で口座を開設して、実際に取引を体験してみましょう!

★初心者も安心のFX会社は?★

★FX口座は無料で作れて安心★

仮想通貨で練習が出来る
デモトレードを使ってみよう

初心者が始めやすくなるサービスのひとつにデモトレードがあります。

デモトレードは、
無料でFXの練習が出来る機能のことです。

仮想通貨で取引し、ゲームをするような感覚でFXを覚えていくことが出来ます。

FX会社ごとに提供しており、その会社の取引ツールや
本人に代わって賢く取引する自動売買がお試し出来るところも。

「初めてFXをするので不安がある」
「まずはFXを体験したい」
自分にはどこの会社が合っているか比べてみたい」
など、
様々な用途で使用できるのが嬉しいです。

豪華賞品が貰えたり、ランキングバトルが開催されていたりと、
デモトレード専用のキャンペーンが豊富なのも見逃せません。

⇒ゲーム感覚で練習できるデモトレとは

自動売買も練習できるFX会社

⇒無料練習できる外為オンライン(公式)

サポート万全!
初めてでも安心のFX会社特集

外為オンライン
50万口座突破!初心者に優しいFX会社

ここがポイント
キャッシュバックキャンペーン中!
iサイクル注文で初心者でも安心して始められる
スプレッド
(米ドル/円)
1.0銭
スワップ20円
キャッシュバック5,000円

外為オンラインは50万口座を突破し多くのユーザーに支持される会社です。

特に「iサイクル注文」は簡単な設定で、システムが自動で取引条件を計算。
24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれる
ので、
初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

⇒iサイクル注文についてはこちら

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、
少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

外為オンラインの口座開設の流れについては
◆口座開設の方法を優しく解説

今なら現金5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

公式サイトへ>
詳細ページへ>

SBI FXトレード
約4円から取引出来るので始めやすい!

ここがポイント
2018年度オリコン 顧客満足度1位獲得
約4円からとお試し感覚で始められる
スプレッド
(米ドル/円)
0.27銭
スワップ-
キャッシュバック500円

業界の常識を覆す「1通貨取引」を可能に!

約4円から始められるので、お試し感覚でFX投資を始める事が出来ます。もちろんスマートフォンにも対応しているので何時でも何処でも取引をする事が出来ます。

またスプレッドが業界最狭水準で余計なコストがかかりません。

SBI FXトレードの口座開設の流れについては
◆口座開設の方法を優しく解説

今なら口座開設だけでもれなく500円プレゼントキャンペーンがあるので、
自分のお金を使わずに始める事が出来ちゃいます。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

DMM FX
FX口座数国内第1位!
サポート万全で初心者も安心

ここがポイント
他にはないお得なキャンペーン
24時間電話サポート&LINEお問い合わせ
スプレッド0.3銭
原則固定
(例外あり)
スワップ37円
キャッシュバック20,000円

DMM.com証券は人気のツールや、低スプレッドで選ばれ続けて国内口座数1位を獲得(※)しています。

他にはない珍しいキャンペーンを行っており、取引で貯まるポイントを現金に交換できてしまいます!

ポイントは1pt=1円で、更に貯めるのもよし、資金に追加して続けて使用するのもよしの幅広い使い方が嬉しいです。

またLINEでサポートにお問い合わせが出来るという、FX業界初の取り組みも行っています。

※2018年1月末時点。
ファイナンス・マグネイト社調べ
(2018年1月口座数調査報告書)

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXブロードネット
トラッキングトレードならチャンスを逃さず取引

ここがポイント
自動で賢く取引するトラッキングトレード搭載
無料セミナーに少額取引と初心者に優しい
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
スワップ34円
キャッシュバック20,000円

賢くプログラムが相場の状況を常に把握し、24時間自動で取引してくれるシステムがトラッキングトレードです。

FXで判断に迷う売買のタイミングをプログラムに任せられるので、特に初めてFXをするに人に優しいFX会社です。

また、少額取引対応FX無料セミナーの開催などFX初心者のサポート体制も充実しており、これからFXを始めようと言う方に特に向いています。

今なら20,000円キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

YJFX! (ヤフーグループ)
少額から充実のツールで取引出来る

ここがポイント
充実ツールでスマホでも取引しやすい
1000通貨からと少額から始められる!
スプレッド0.3銭
原則固定
スワップ44円
キャッシュバック27,000円

大手IT会社ヤフーグループだからこそ出来るサービスが満載!
1000通貨と通常の1/10の資金からできるので「ちょっと試したい」
「やってみたいけど不安」という人も安心して始められます。

また取引によってTポイントが貯まってしまうお得なキャンペーンを開催しているのは、YJFX!だけ。

キャッシュバックが27,000円とキャンペーン中の今はお得に始めるチャンスです。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

みんなのFX | トレイダーズ証券
モバイル機能充実でスマホ取引に最適

ここがポイント
スマホツールの充実でPCが無くても大丈夫
人気講師によるオンラインセミナーが人気
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スワップ30円
キャッシュバック50,000円

1000通貨対応や人気講師を招いたオンラインセミナー、営業日24時間サポートなど初心者に優しいFX会社として注目されているのがみんなのFXです。

また有名為替情報配信社と提携し、市況情報や経済指標情報の配信など
FXプロトレーダーも納得の取引サポート体制です。

またスプレッドが業界最狭水準で余計なコストがかかりません。

公式サイトへ>
詳細ページへ>