ろうそく足

株価や為替の値動きをわかりやすく、グラフ化したものをチャートと呼びます。

その代表的なものがろうそく足です。

ろうそく足は、多くのトレーダーが利用しているチャートで、テクニカル分析の基本になります。

ろうそく足は、期間を区切ることによって様々な種類に分けられます。

1日の値動きを示すものは「日足」、
1週間なら「週足」、
1ヶ月なら「月足」、
1年なら「年足」
といいます。

また、始値よりも終値が高い場合には白地で表し「陽線」といい、
逆に始値よりも終値が低い場合には黒地で表し「陰線」といいます。

これらは主にスワップ取引など、中期・長期の取引に威力を発揮します。

FXが初めての人は、
楽しく学ぶ!漫画で優しくFX解説

オンラインでも出来る無料FXセミナー特集
無料で学べる初心者向けFXセミナー

ろうそく足の基本パターン

◆ヒゲのない陽線

ヒゲがない陽線は『日の丸坊主』とも呼ばれ、上昇の流れが強く、「買い」のサイン。

◆ヒゲのない陰線

ヒゲがない陰線は『陰の丸坊主』とも呼ばれ、下降の流れが強く、「売り」のサイン。

◆長い下ヒゲを持つろうそく足

長い下ヒゲを持つろうそく足は『カラカサ』『たぐり線』とも呼ばれ、始値よりも安い値段で売られたものの、買い戻されて値段が戻ってきたことを意味します。

底値付近で出現した場合は反転し、上昇する可能性があります。「買い」のサイン。

◆長い上ヒゲを持つろうそく足

長い上ヒゲを持つろうそく足は『トンカチ』とも呼ばれ、『カラカサ』とは反対の性質を持ちます。

天井付近で出現した場合は反転し、下降する可能性があります。「売り」のサイン。

◆コマ

『コマ』と呼ばれるろうそく足は、相場が迷っている状態を意味しています。

◆十字線・同時線

『十字線』『同時線』と呼ばれるろうそく足は、始値と終値が同じく相場が方向を見定めている状態を意味します。天井や底で出現した場合は相場が転換する可能性が高くなります。

FXをやってみよう!
(スマホでも登録・取引出来ます)

FXを始めるために、まずは取引専用のFX口座を開設しましょう。

FX会社の公式サイトから簡単に口座開設の申し込みが出来ます。

申し込みは必要事項を入力するだけで、インターネット上ですべての手続きが最短3分で完了するので手間もかかりません。

開設費・維持費・年会費など費用が発生することは一切ないので安心です。

FX会社によっては、新規登録や口座開設でキャッシュバックがもらえるキャンペーンなども実施しています。

また銀行口座のように開設したら口座にお金を入れておかなくてはならない、と言う事もありません。

これからFXを始めるなら、キャンペーンを利用してお得にFXを始めましょう!

FXには無料で取引が体験できるデモトレードや、24時間自動で取引してくれるシステムトレードなど、FX初心者でも安心して始められる機能があります。

まずは無料で口座を開設して、実際に取引を体験してみましょう!

★初心者も安心のFX会社は?★

★FX口座は無料で作れて安心★

FXコラム