外国為替市場は24時間取引

FXは24時間好きなときに取引が可能です。

これは外国為替市場が世界各地で開かれているからと言えるでしょう。

地球の自転に伴い、西に向かう形でどんどん市場が移っていき、実質上24時間止まることがありません。

1日の流れは画像のように、オセアニア市場から始まり、東京市場・欧州市場・ニューヨーク市場へと移っていきます。

そのため、為替市場は常に動き続ける世界規模の巨大なマーケットと言えます。

実質24時間、世界各国で常に動き続ける取引市場

株など違って、取引タイミングを制限されないのが魅力ですね。

※株式投資では9~11時半・12半~15時までしか取引できません。

FXが副業として選ばれやすいのはこのためで、日中忙しいサラリーマンや主婦層にも支持されています。

FXが初めての人は、
⇒楽しく学ぶ!漫画で優しくFX解説

無料で練習出来るから初めてでも安心
⇒FXを無料で練習できるデモトレードとは

一番盛り上がるのは21時から翌2時

24時間動き続けているといっても、いつも一定幅で為替は動くわけではありません。

動きやすい時間帯や、動きにくい時間帯が存在します。

最も外国為替市場が盛り上がるのは、世界の中心になっている市場が動く時です。

先ほど紹介したロンドン(欧州)市場とニューヨーク市場ですね。

この2つが重なっている時間帯が、最も活発になると言われいています。

日本時間では、午後9時~午前2時までの5時間ほどです。

日本時間の日中にはそれほど値動きが少なかった相場も、その頃には値動きが活発になる傾向があります。

普段取引時間を意識していなかった方や、東京市場を狙っていた方などは、普段とは違う世界のトレンドを感じられるかもしれません。

値動きの大きい時間帯をピンポイントで狙う取引方法もあります。

短期で値動きを狙うなら、
⇒初心者に人気のデイトレード

外国為替市場とはどこにあるの?

「市場」と一言で表現しますが、市場とは一体どんなものなのでしょうか?

例えば東京の外国為替市場です。

東京証券取引所のような「取引所」を持つ市場の場合もありますが、FX市場には特定の場所は存在しません。

建物や地域名といった物を指している訳ではないのですね。

日本銀行や取引業者・市場参加者を全て含めて「東京外国為替市場」と呼んでいるだけなのです。

東京の為替市場の取引量は世界に誇るレベルに達しています。

ロンドン・ニューヨークに続いて、なんと第3位の取引量ですからね。

目に見ることは出来ませんが、私たちの身近に存在している為替市場です。

取引量の多い通貨で始めるなら、
⇒外為オンラインで安心スタート

取引タイミングの注意点

FXは24時間取引できるのがメリットですが、残念ながら取引できないタイミングも存在します。

■土曜日・日曜日

FXは土日の取引が出来ません。

土曜日・日曜日は日本だけでなく、どの国も外国為替市場が休場しています。

市場が開かれていなければ、取引することは出来ないのです。

注意したいのは、スイングトレードなどでポジションを持ちこす場合です。

土日を跨ぐトレードでは、週明けに大きく為替レートが変動して始まってしまう可能性が大きくなります。

慣れていないうちは、事前に決済をしてしまうような取引スタイルが無難です。

また、祝日は問題なく取引が出来ます。

■年末年始

年末年始にもトレードが制限される場合があります。

主に12月31日~1月2日までですね。

クリスマスにも市場が休みになる場合が多く、ほとんどのFX会社で取引ができなくなります。

ただ、期間はFX会社ごとに異なります。

FX会社のカレンダーをチェックするか、掲載されるニュースをチェックしておきましょう。

この時期の市場は参加者が少なくなるため、普段とは違う値動きになる傾向が強くなります。

対応が難しい場合は無理をせず、取引をお休みするのも手です。

取引をお休みする間に、
⇒無料セミナーで力をつけよう

時間帯別の特徴

では、時間帯別に市場を見てみましょう。

特徴や値動きの傾向をおさえておくと取引しやすいです。

■オセアニア市場(5時~)

1日のうちで、最も早く開くのがオセアニア市場です。

土日を挟んだときにも、一番初めに動きだしますね。

先ほど触れたとおり、週末明けにはレートが大きく開く場合があります。

FXの「窓」とも呼ばれています。

取引通貨では、オーストラリアドルやニュージーランドドルが国の通貨に該当します。

どちらもスワップポイント目当て運用をしている方は、経済指標の発表など注意したい時間帯です。

■アジア(東京)市場(9時~)

私たち日本人が最も取引する時間帯です。

ただロンドン市場やニューヨーク市場との時間的な被りがないため、意外にも値動きは小さめ。

取引通貨では、日本円の他にアジアの通貨が活発に活動する時間帯になります。

中国や香港もメインの取引時間はこの時間帯です。

その他には、北朝鮮のミサイル問題などが市場を混乱させる場合もあります。

有事の際には円が買われ、急激に円高に触れる傾向があるのが特徴です。

■欧州市場(16時~)

ヨーロッパの国々が動き始めるのはこの時間帯です。

市場の中心はロンドンになります。

第二の基軸通貨と言われるユーロの動きもあり、トレンドが一気に変わりやすいです。

EUだけでなく、イギリスの動きにも注意が必要になります。

ニューヨーク時間と重なる21時~は、FXでは黄金の時間帯とも呼ばれるほど、値動きが活発な時間帯になります。

■ニューヨーク市場(22時~)

欧州市場の欄でも書いた通り、ニューヨーク市場と欧州市場、この2つが重なる時間帯は1日でも最も値が動きます。

アメリカの動きは、常に皆が意識しているものです。

特にこの時間帯には、アメリカの重要経済指標が発表されます。

取引している通貨ペアに米ドルが含まれていなくても、何時何分ごろに発表されるのかはおさえておきたいですね。

先に欧州市場が閉まる訳ですが、ニューヨーク市場のみになると値動きはおとなしくなる傾向があります。

そしてニューヨーク市場が閉まる頃には、再びオセアニア市場へと移っていくことになります。

FX市場はこのサイクルを繰り返し続けているのです。

経済指標が気になる方は、
⇒取引に大切な経済指標解説

スマホでも登録・取引が可能です FXをやってみよう!

FX会社への申し込みはネットですべて完結するのでとっても簡単!

最短3分で完了するので手間もかからず、開設費・維持費・年会費など費用が発生することは一切ないので安心です。

キャッシュバックを実施ているところも多いので、キャンペーンを利用してお得にFXを始めましょう!

また無料体験できるデモトレードや、自動取引ツールなど、初めてでも安心の機能が盛り沢山なのもFXの特徴です。

まずは無料で口座を開設して、実際に取引を体験してみましょう!

★初心者も安心のFX会社は?★

★FX口座は無料で作れて安心★

無料で楽しく練習!デモトレードを使ってみよう

初心者が始めやすくなるサービスのひとつにデモトレードがあります。

デモトレードは、
無料でFXの練習が出来る機能のことです。

仮想通貨で取引し、ゲームをするような感覚でFXを覚えていくことが出来ます。

FX会社ごとに提供しており、その会社の取引ツールや
本人に代わって賢く取引する自動売買がお試し出来るところも。

「初めてFXをするので不安がある」
「まずはFXを体験したい」
自分にはどこの会社が合っているか比べてみたい」
など、
様々な用途で使用できるのが嬉しいです。

豪華賞品が貰えたり、ランキングバトルが開催されていたりと、
デモトレード専用のキャンペーンが豊富なのも見逃せません。

⇒ゲーム感覚で練習できるデモトレとは

自動売買も練習できるFX会社

⇒無料練習できる外為オンライン(公式)

FXコラム

サポート万全!初めてでも安心FX会社特集

外為オンライン
50万口座突破!初心者に優しいFX会社

ここがポイント
キャッシュバックキャンペーン中!
iサイクル注文で初心者でも安心して始められる
スプレッド
(米ドル/円)
1.0銭
スワップ20円
キャッシュバック5,000円

外為オンラインは50万口座を突破し多くのユーザーに支持される会社です。

特に「iサイクル注文」は簡単な設定で、システムが自動で取引条件を計算。
24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれる
ので、
初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

⇒iサイクル注文についてはこちら

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、
少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

外為オンラインの口座開設の流れについては
◆口座開設の方法を優しく解説

今なら現金5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

公式サイトへ>
詳細ページへ>

SBI FXトレード
約4円から取引出来るので始めやすい!

ここがポイント
2018年度オリコン 顧客満足度1位獲得
約4円からとお試し感覚で始められる
スプレッド
(米ドル/円)
0.27銭
スワップ-
キャッシュバック500円

業界の常識を覆す「1通貨取引」を可能に!

約4円から始められるので、お試し感覚でFX投資を始める事が出来ます。もちろんスマートフォンにも対応しているので何時でも何処でも取引をする事が出来ます。

またスプレッドが業界最狭水準で余計なコストがかかりません。

SBI FXトレードの口座開設の流れについては
◆口座開設の方法を優しく解説

今なら口座開設だけでもれなく500円プレゼントキャンペーンがあるので、
自分のお金を使わずに始める事が出来ちゃいます。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

DMM FX
FX口座数国内第1位!
サポート万全で初心者も安心

ここがポイント
他にはないお得なキャンペーン
24時間電話サポート&LINEお問い合わせ
スプレッド0.3銭
原則固定
(例外あり)
スワップ37円
キャッシュバック20,000円

DMM.com証券は人気のツールや、低スプレッドで選ばれ続けて国内口座数1位を獲得(※)しています。

他にはない珍しいキャンペーンを行っており、取引で貯まるポイントを現金に交換できてしまいます!

ポイントは1pt=1円で、更に貯めるのもよし、資金に追加して続けて使用するのもよしの幅広い使い方が嬉しいです。

またLINEでサポートにお問い合わせが出来るという、FX業界初の取り組みも行っています。

※2018年1月末時点。
ファイナンス・マグネイト社調べ
(2018年1月口座数調査報告書)

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXブロードネット
トラッキングトレードならチャンスを逃さず取引

ここがポイント
自動で賢く取引するトラッキングトレード搭載
無料セミナーに少額取引と初心者に優しい
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
スワップ34円
キャッシュバック20,000円 (最大)

賢くプログラムが相場の状況を常に把握し、24時間自動で取引してくれるシステムがトラッキングトレードです。

FXで判断に迷う売買のタイミングをプログラムに任せられるので、特に初めてFXをするに人に優しいFX会社です。

また、少額取引対応FX無料セミナーの開催などFX初心者のサポート体制も充実しており、これからFXを始めようと言う方に特に向いています。

今なら20,000円 (最大)キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

YJFX! (ヤフーグループ)
少額から充実のツールで取引出来る

ここがポイント
充実ツールでスマホでも取引しやすい
1000通貨からと少額から始められる!
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
スワップ44円
キャッシュバック27,000円

大手IT会社ヤフーグループだからこそ出来るサービスが満載!
1000通貨と通常の1/10の資金からできるので「ちょっと試したい」
「やってみたいけど不安」という人も安心して始められます。

また取引によってTポイントが貯まってしまうお得なキャンペーンを開催しているのは、YJFX!だけ。

キャッシュバックが27,000円とキャンペーン中の今はお得に始めるチャンスです。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

みんなのFX | トレイダーズ証券
モバイル機能充実でスマホ取引に最適

ここがポイント
スマホツールの充実でPCが無くても大丈夫
人気講師によるオンラインセミナーが人気
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スワップ30円
キャッシュバック50,000円

1000通貨対応や人気講師を招いたオンラインセミナー、営業日24時間サポートなど初心者に優しいFX会社として注目されているのがみんなのFXです。

また有名為替情報配信社と提携し、市況情報や経済指標情報の配信など
FXプロトレーダーも納得の取引サポート体制です。

またスプレッドが業界最狭水準で余計なコストがかかりません。

公式サイトへ>
詳細ページへ>