FXポジショントレードの勉強図鑑【ガッツリFX】の絵で学習

FXポジショントレードの勉強図鑑【ガッツリFX】の絵で学習

勉強図鑑① ポジショントレードとは?

ポジショントレードとは

ポジショントレードはいわゆる「長期運用」と言われるように、長期間にわたってポジションを持ち続ける取引方法です。

短期のデイトレードや、中期のスイングトレードよりも、少し聞き馴染みはないかもしれません。

その期間はなんと数カ月から、数年間にわたることも!

上記のトレード手法の中でも、1番ポジションを保有している期間が長くなります。

数か月間の取引を繰り返すなら年単位では、ほんの数回程度の取引頻度です。

頻繁に取引する訳ではないので、日ごろからあまり相場をチェックする必要がないのも特徴です。

そもそもFXとは?と言う方は、こちらで詳しく解説しています。

数か月から年単位の売買期間

その他の取引方法と同じように、為替差益を狙っていきますが、追加でスワップポイントが貰える可能性があるのもポイント。

高金利通貨を買って保有を続けることで、ほぼ毎日スワップポイントを受け取ることが出来ます。

ポジショントレードは一度買ってしまえば後はほったらかしでも問題ないとして、FXに時間が取れない人に人気がある手法です。

最低限のチェックや見通しを整えて、リスクを抑えた取引を目指しましょう。

当サイト「ガッツリFX」では、FXの勉強図鑑としてポジショントレードを解説しています。

どんな風にポジショントレードを行って、どんなことに気をつけるべきかなど、詳しく見ていきましょう。

↓通帳・ハンコ不要でとっても簡単↓
FX口座開設の説明ページへ
口座開設方法を図解で解説

勉強図鑑② ポジショントレードのコツ

ポジショントレードのコツ

スワップポイントを狙おう

FXは基本、底値で買い、天井で売ることを目標としています。

これはポジショントレードに限らず、デイトレードやスイングトレードでも共通して言えることです。

ただし、ポジショントレードのような長期保有の手法では、同時に狙えるもう一つの利益があります。

それがスワップポイントです。

スワップポイントは低金利の通貨で、高金利の通貨を買うことによって得られる、言わば金利差のようなものです。

ほぼ毎日貰えるので、保有する期間が長ければ長いほど、貰える額もアップ!

ただし売りから入る場合はマイナスになる場合もありますし、通貨ペア選びが重要になってきます。

⇒スワップポイントが高いFX会社なら

高レバッレジ取引はしない

低レバレッジを心掛けよう

FXの最大の特徴として語られるのが「レバレッジ」の存在です。

実際に口座に入っている額よりも大きな取引が出来るとして、多額の資金がない人でもFXは始めやすいと言われます。

しかし、高レバレッジの取引にはリスクも伴います。

大幅な価格変動が起こってしまうと、一気にロスカットの危険性が高まります。

長期でポジションを保有するため、価格差も大きくなるポジショントレードでは、ロスカットは極力避けたいところです。

そのため、初期資金は多めに。
低レバレッジ(1~5倍)で運用することによって、無理なく余裕のあるトレードを目指していきます。

⇒関連:レバレッジについて詳しくは

勉強図鑑③ ポジショントレードでの通貨の選び方

通貨の選び方

オススメの通貨ペアは?

ポジショントレードでは、為替差益の他にもスワップポイントが狙えることを説明してきました。

そのため長期の取引には、高スワップポイント通貨が向いています。

日本円は世界的にもかなりの低金利通貨ですので、組み合わせるなら豪ドル/円ニュージーランドドル/円、南アランド/円などがオススメです。

特に豪ドル/円は情報量も多いため取引しやすいかと思います。

スワップポイントの値だけで見ると、まだまだ高金利な通貨は存在しています。

しかし、通貨選びの際にスワップポイントの高低だけで決定するのは早計です。

⇒様々な通貨で取引できるFX会社

マイナー通貨には注意

マイナー通貨には注意しよう

通貨の安定性について一度考えてみましょう。

例えば、高金利通貨ではトルコリラが有名ですが、ポジショントレードではあまり勧められることはありません。

いわゆる新興国通貨やマイナー通貨では、流通量が少なくなるため、通貨自体の安定性も低くなってしまうのです。

取引停止や、予想外の価格変動を起こすリスクがあるということですね。

リスクを理解した上で取引する方も多いですが、始めたての頃には避けるのが無難と言えそうです。

自分に合った通貨ペアでFX取引を始めよう

自分に合ったペアを選ぼう

ポジショントレードで為替差益を狙うなら、安定した通貨ペアを、
スワップポイント重視なら高スワップポイントな通貨を、と言ったように1つの取引手法でも様々なスタイルがあります。

適切なペアを選ぶことで、より有利な取引を実現出来ることになります。

しかし、最も大切なのは自分に合っているか、扱いやすいかどうかです。

一番メジャーな米ドル/円の通貨ペアでも、十分ポジショントレードを行うことが出来ます。

既に他の取引方法でFXを始めている方は、よく知らない通貨に切り替えるよりも、今売買している通貨の方が始めやすいのかもしれません。

どの通貨がいいのか分からない方は、デモトレードでお試し感覚で通貨ペアの特徴を掴んできましょう。

⇒デモトレードについて詳しくは

勉強図鑑④ スワップポイントが高いFX会社

スワップポイントは、提供しているFX会社によって若干の違いがあります。

せっかくなら、スワップポイントの高いFX会社の中から、お気に入りの口座を決定しましょう。

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商はグルメキャンペーンで有名なFX会社です。

毎月、取引量に応じてお得に貰えるグルメが更新されています。

キャッシュバックも豊富なので、見ていて楽しいFX会社です。

それだけではなく、業界でも最高水準のスワップポイントでの提供を行っているのが魅力です!

あらゆる面でトレーダーの心強い味方になってくれるFX会社と言えるでしょう。

⇒ヒロセ通商の魅力を更に紹介

SBI FXトレード

1通貨取引OKのSBIFXトレード

開始する資金を最低限までおさえることができるのが、SBI FXトレードの強みです。

なんと約4円から、FXを始めることが出来ちゃいます!

スワップポイントの水準も高く設定されている他、使いやすいツールや、独自サービス「積立FX」でも注目を集めているFX会社です。

⇒最少額から始めるならSBIFXトレード

スマホでも登録・取引が可能です FXをやってみよう!

FX会社への申し込みはネットですべて完結するのでとっても簡単!

最短3分で完了するので手間もかからず、開設費・維持費・年会費など費用が発生することは一切ないので安心です。

キャッシュバックを実施ているところも多いので、キャンペーンを利用してお得にFXを始めましょう!

また無料体験できるデモトレードや、自動取引ツールなど、初めてでも安心の機能が盛り沢山なのもFXの特徴です。

まずは無料で口座を開設して、実際に取引を体験してみましょう!

★初心者も安心のFX会社は?★

下記ではFXが初めての人でも分かりやすく口座開設方法や取引の仕方を図解付きで解説しています。

★FX口座は無料で作れて安心★

FXコラム