FXデモトレードの初心者図鑑【ガッツリFX】の絵でデモトレを学ぼう

↓漫画で優しくFXを解説↓マンガで楽しくFXを学ぼう

初心者図鑑① デモトレードとは?

デモトレード勉強しよう

FXを初めてする方のために、多数のFX会社でデモトレードのシステムが用意されています。

デモトレードとは、無料でFXのお試しが出来る機能のことです。

なぜ無料なのかと言うと、ゲームのように仮想のお金を使って取引するから、というのが一番の理由です。

仮に利益が出たとしても口座から引き落とすことは出来ませんが、損失を出しても支払う必要もありません。

FXやその他の投資が未経験だと、いきなり取引を始めようとして戸惑ってしまう場面が多くあります。

取引画面の見方・操作方法・注文から決済まで…と様々なやり方が、一気に理解できてしまうのがデモトレードの良いところです。

本番と全く同じ画面での取引ですから、デモトレードの体験は存分に生かすことが出来ます。

利益を目指すのはもちろんですが、リスクの高い取引にチャレンジ出来るのもデモトレードならではです。

失敗してしまっても無料なのですから、成功に生かすための経験として何度もチャレンジしてみましょう。

デモトレードなら何度も挑戦できる

当サイト「ガッツリFX」では、デモトレードの初心者図鑑としてFXを解説をしています。

デモトレードの賢い使い方や、抱きがちな疑問について、絵を見ながら楽しく学んでいきましょう。

⇒楽しく学ぶ!漫画でFXを解説

⇒FXの口座開設方法を見てみよう

初心者図鑑② デモトレードの始め方

5分で申し込み完了

デモトレードを始めるには、FX会社の公式ホームページから申し込みをする必要があります。

氏名(ニックネーム可の場合もある)や、メールアドレスなどの基本情報を入力することで、ログイン情報が送られてきます。

公式ページでログイン情報を入力すれば完了です。

FX会社によっては、専用のツールやスマホアプリを配信している場合があります。
案内に従ってダウンロードしてみましょう。

特に、スマホアプリは出先でもさっと使えるので、日々のFXチェックに大変役立ちますよ。

用意されている仮想の資金はFX会社によって異なりますが、おおよそ数百万円です。

全額なくなってしまっても再申請などで復活が可能です。
失敗を恐れずに取引にチャレンジすることが出来ます。

デモトレするなら

本口座を開設しないと見られない情報がある?

実際に取引ツールやアプリを使用してみると分かりますが、デモトレードでは解放されていないサービスが一部あります。

入出金やニュース・経済情報の詳細などです。

売買機能には影響はありませんが、本番の使用感が知りたい場合は、先に本口座を開設しておくのもオススメです。

取引さえしなければ、基本使用料はかかりません。
口座の維持費などもかからないので、開設だけして情報を受け取るといった使い方も可能です。

⇒デモトレードとは?詳しく見てみる

初心者図鑑③ デモトレードは危険!?

デモトレードは危険?

まれに「デモトレードはオススメ出来ない」「デモトレードを使うのは危険」といった書き込みを見ることがあります。

目を引くタイトルですが、共通して主張しているのは「本番の取引での精神状態」についてです。

デモトレードではあらかじめ資金が用意されていますし、何度も失敗出来ると説明してきました。

これは大きなメリットである半面、どうしても緊張感に欠けてしまうという一面があります。

ありがちな「デモトレードでは勝てるのに、本番では上手くいかない」話を聞くのは、練習時と本番時の精神状態の違いによるものが大きくなっています。

自分のお金を失うかもしれない恐怖心は、本番側でないと味わえないものです。

ただ、デモトレード時から常に本番を意識をしておくことで、戸惑いを減らすことは出来ます。

デモトレードの良い部分は存分に活用し、甘くなりがちな部分は意識して利用することが大切です。
危険性も克服して、質の良い取引が出来るように練習するようにしましょう。

デモトレードが危険、の正体

初心者図鑑④ デモトレードでお試しする期間は?

実践と同じ環境で練習できるデモトレ

デモトレードは、提供しているFX会社によって使用出来る期間が異なります。

あらかじめ何ヶ月と期間が決められていたり、最終取引から何ヶ月後といった期限付きの場合も。

期限が来てしまっても、申請し直せば再び使用出来ることがほとんどです。

便利なデモトレードですが、いつまでも練習だけを続けている訳にはいきません。
いつかは本番に移る必要があります。

しかし、具体的に何ヶ月練習するべき、という決まりはありません。

目安としては「取引ルールを確定させる」「安定した結果が出せる」「自信がついた」タイミングが最適です。

先ほど説明した精神面から見ても、気持ちが安定していてブレのない取引が成功に繋がる鍵になります。

口座の使用期間内に、どのくらい利益を上げられるかあらかじめシュミレーションして始めるのも効果的です。

自分の習熟度に合わせよう

⇒サポート万全なデモトレード対応社

初心者図鑑⑤ デモトレード初めは少額から始めよう

実践時はまず少額から

いざ本番側に移るとなったとき、気をつけておきたいことがあります。

それは必ず「少額からFXを始める」ことです。

いくら自信が付いたからといっても、本番の取引が初めてなのには変わりありません。
実際に損失が出ることも経験するでしょう。

デモトレードでは比較的体験で経験が出来ますが、本番では自分で入金した大切なお金を利用することになります。

まずはリスク管理を学んでいくためにも、少額対応をオススメしています。

上手く資金を増やすことが出来れば、更なる元手としても利用できますし、マイナスを最小限にするためにも少額取引でのスタートは欠かせません。

通常の10分の1の資金から出来るFX会社は?

⇒少額から始める1000通貨とは

初心者図鑑⑥ 少額対応!初心者向けデモ口座

デモトレードを始めるための方法や、気をつけるべきことを解説してきました。

デモトレードの画面は本番側とまったく同じものです。

せっかく練習したのなら、同じ環境で本番も取引したいですよね。

オススメとして少額取引を挙げましたので、デモトレード対応もしているFX会社を紹介しましょう。

外為オンライン

初心者に人気の外為オンライン

外為オンラインは、FX初心者に人気のFX会社です。

人気の秘密にはデモトレード対応はもちろん、1000通貨対応なこともあります。

1000通貨取引に対応している場合、必要な資金は約4000円から!

お小遣い程度でも良いとして、幅広い層に支持を受けています。

初心者サポートも充実していますし、便利な自動売買「iサイクル注文」もデモトレードでお試しして頂きたいFX会社です。

⇒初心者に人気の外為オンライン

FXブロードネット

FXブロードネット

FXブロードネットもデモトレード・1000通貨取引に対応しているFX会社です。

取引のタイミングに悩んでいる方には、FXブロードネットの「トラッキングトレード」がオススメ。

コツコツする時間がない、でもチャンスを逃したくない…そんなわがままを実現した自動売買です。

設定方法もランキングから選ぶだけなので、簡単に始められちゃいますよ。

⇒自動売買ならFXブロードネット

SBI FXトレード

1通貨取引OKのSBIFXトレード

SBI FXトレードにはデモトレードがありませんが、少額対応向きのFX会社です。

対応している単位は1通貨からと、1000通貨よりも更に少額に。

必要な資金はなんと最低4円から!

とにかく始めの資金額を抑えたい方にはもってこいのFX会社です。

⇒最少額から始めるならSBIFXトレード

スマホでも登録・取引が可能です FXをやってみよう!

FX会社への申し込みはネットですべて完結するのでとっても簡単!

最短3分で完了するので手間もかからず、開設費・維持費・年会費など費用が発生することは一切ないので安心です。

キャッシュバックを実施ているところも多いので、キャンペーンを利用してお得にFXを始めましょう!

また無料体験できるデモトレードや、自動取引ツールなど、初めてでも安心の機能が盛り沢山なのもFXの特徴です。

まずは無料で口座を開設して、実際に取引を体験してみましょう!

★初心者も安心のFX会社は?★

下記ではFXが初めての人でも分かりやすく口座開設方法や取引の仕方を図解付きで解説しています。

★FX口座は無料で作れて安心★

FXコラム