MACDとは?買・売のシグナルを見逃すな!

MACDとは?買・売のシグナルを見逃すな!

MACD(マックディー)とは

移動平均線を応用したテクニカルが「MACD」です。

元々は「Moving Average Convergence Divergence」を略したもので、マックディーと読みます。

日本語にすると「移動平均収束拡散法」ですが、難しく考えず、移動平均線を利用したテクニカルであることが理解出来ればOKです。

(⇒FXについて詳しくは漫画で)

では実際にチャート上に表示したMACDを見てみましょう。

MACDとは

DMM FX様の取引ツール(DMMFX PLUS)内の画像を使用しています。

取引ツールではこのように、ローソク足の下に表示されることが主です。

今回は黄色い線がMACD、緑色の線はシグナル、紫色のグラフがDIFFとして表示されています。

基本はMACDとシグナルの2本の線を使い、交差する部分や位置関係を見ていきます。

DIFFはこの2本の線の乖離幅を表しています。
MACDとシグナルが離れるほど数値が大きくなりますし、交わっている部分では完全に0となっています。

どのように利用していくのかを下記で詳しく見ていきましょう。

 

【サポート抜群で安心のFX会社は?】

FXが初めての時は何かと聞きたくなるものですし、不安になることも多いです。

会社を選ぶときは電話サポートやデモトレード、セミナーなどユーザーサポートが万全のところで始めましょう!

特にオススメは外為オンライン。

デモ機能や無料セミナーなどサポート・サービスが充実しているのはもちろん、高性能な自動売買ツール「iサイクル2取引」を搭載しているので初めてでもプロ級の取引をお任せで実現できます。

iサイクル2取引はお試しもできるので、デモトレードでまずは無料体験してみましょう!

無料練習も出来るFX会社で始めよう!

★サポート万全の外為オンラインを徹底特集★

MACDの見かた

先ほどのチャートをMACDに絞って表示しています。

MACDの見方

MACDとシグナルの位置関係で見ていきますが、移動平均線のゴールデンクロス・デットクロスと考え方は同じです。

⇒ゴールデンクロス・デットクロスが分からない方は

ただし、MACDでは0ラインを意識するようにしましょう。
今回は0ラインが分かりやすいように、ピンク色の線を引いてあります。

基本は0ラインを境に、MACD・シグナルの2つの線が上に位置すれば上昇トレンド。
下に位置していれば下降トレンドと判断できます。

買いシグナル・売りシグナルの発生には、0ラインの上にあるか下にあるかと、どのようにして交差しているかを見ていくのがポイントです。

■ゴールデンクロス

ゴールデンクロス

0ラインよりにMACDとシグナルが位置しているとき、
MACDがシグナルを下から上に抜けるゴールデンクロスです。

この場合は相場が強い上昇に転じやすくなります。
今後の価格の上昇を見越した、買いのシグナルです。

■デットクロス

デッドクロス

先ほどとは反対に、0ラインよりにMACDとシグナルが位置しているとき、
MACDがシグナルを上から下に抜けるデットクロスになります。

この場合は強い下降に相場が展示やすく、売りのシグナルとなります。

改めてローソク足の動きを見てみると、クロス後にトレンド相場となっているのが分かります。

クロスとその後の相場の動き

また、0ラインより上下の数値には際限がないのがMACDの特徴です。
ただ、意識するのは0ラインのみでOKですので、非常に使いやすいテクニカルと言えます。

MACDを利用した利益確定

買い・売りのシグナルについて解説してきました。
しかし、決済までの一連の流れがFXの取引です。

決済のポイントもMACDで図ることが出来るので見ていきましょう。

決済のタイミングは、MACDとシグナルの乖離を見て決定します。

MACDを上手に使って利益確定

先ほどのゴールデンクロスのあと相場は上昇を続け、また下降へと転じています。

上昇の天井に当たる部分に注目して見ましょう。
MACDとシグナルは大きく離れている状態になっています。

DMMFXの取引ツールでは、乖離幅がグラフで表示されるので分かりやすくなっています。
紫色の数値が一番高い部分が、上昇トレンドの天井です。

その後は下降への流れが始まります。
もう一度同じ価格帯に戻ることはないと考えられるため、天井付近で利益確定をしてしまうのが良いでしょう。

DIFFの数値の大きい部分、乖離して反転している部分が利益確定のタイミングです。

MACDのまとめ

それではMACDを使う際の注意点をおさらいしてみましょう。

①MACDとシグナルの2本の線と0ラインを意識する

②0ラインより下で、MACDがシグナルを上に抜けたら買いシグナル
ゴールデンクロス

②0ラインより上で、MACDがシグナルを下に抜けたら売りシグナル
デットクロス

④0ラインを境に、上にMACD・シグナルがある場合は上昇トレンド。
下なら下降トレンド。

⑤乖離幅やDIFFを見て利益確定をする

ここまでMACDの見方や使い方について解説してきました。

内容が理解出来たら、デモトレードで実際に使えるか練習してみると良いでしょう。

今回例として上げたDMM FXの取引ツールは高性能な上に見やすく、ユーザーが欲しい機能が詰め込まれています。

無料練習が出来るFX会社を探す
デモトレードを使うメリットとは

高性能なツールで選ぶなら
初心者に支持されるDMM FXの詳細

漫画で学ぶFX「FXとは?」

 

無料練習も出来るFX会社で始めよう!


FX会社で口座開設をするのはとっても簡単です。

開設費や維持費、年会費と言った費用は一切発生しませんし、銀行のように口座にお金を必ず入れておかなければならないという事もありません。

最短5分で口座を無料開設できるのがFXの魅力の一つです。

↓通帳・ハンコ不要でとっても簡単↓

口座開設方法を図解で解説

またFX初心者の方もデモトレードを利用すれば無料で気軽にFX体験ができます。

実際の為替相場で本物のトレーダーと混じって練習が出来るので、デモとは言え本番と変わらない体験が可能です。

さらに豪華賞品が貰えたり、ランキングバトルが開催されていたりと、デモトレード専用のキャンペーンが豊富なのも見逃せません。

ゲーム感覚で学べるデモトレとは

※相場の変動でマイナスになる場合もあります

FX初心者に優しい 外為オンライン「iサイクル」

賢い自動売買をデモトレードでお試し出来る外為オンライン

「FX初心者なら外為オンラインを使え!」と言われるくらい初心者向けのシステムとコンテンツが充実しています。

特に「iサイクル2取引」は簡単な設定で、システムが自動で取引条件を計算。

24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれるので、初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

無料練習できるデモトレードも搭載、気軽にFX体験できるのも嬉しいですね。

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

*5千円のキャッシュバックは非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

サポート万全!初めてでも安心FX会社特集

外為オンライン
53万口座突破!初心者に優しいFX会社

ここがポイント
キャッシュバックキャンペーン中!
iサイクル2取引で初心者でも安心して始められる
スプレッド
(米ドル/円)
1.0銭
スワップ20円
キャッシュバック5,000円

外為オンラインは53万口座を突破し多くのユーザーに支持される会社です。

特に「iサイクル2取引」は簡単な設定で、システムが自動で取引条件を計算。
24時間貴方に代わって賢くトレードしてくれる
ので、
初心者の方や忙しい方でも安心して始められます。

⇒iサイクル2取引についてはこちら

またminiコースなら資金が通常の10分の1で始められるので、
少額でまずは試してみたいと言う方にもオススメです。

ほかにも無料練習できるデモトレード搭載やPCやスマホの操作方法から教えてくれる無料セミナーの開催など初心者に優しいサポートやツールが満載!

初めての人でも安心してスタートできる万全支援体制のFX会社です。

外為オンラインの口座開設の流れについては
◆口座開設の方法を優しく解説

今なら現金5,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXブロードネット
トラッキングトレードならチャンスを逃さず取引

ここがポイント
自動で賢く取引するトラッキングトレード搭載
無料セミナーに少額取引と初心者に優しい
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
スワップ34円
キャッシュバック20,000円 (最大)

賢くプログラムが相場の状況を常に把握し、24時間自動で取引してくれるシステムがトラッキングトレードです。

FXで判断に迷う売買のタイミングをプログラムに任せられるので、特に初めてFXをするに人に優しいFX会社です。

また、少額取引対応FX無料セミナーの開催などFX初心者のサポート体制も充実。

さらに無料練習ツール「デモトレード」を搭載しているので気軽にお試し体験をする事ができます。

まさにこれからFXを始めようと言う方にピッタリ!

加えて業界最安水準のスプレッド(実質的な取引手数料)や豊富な情報配信サービスなど上級者の方も大満足できる、隙のない超優秀FX会社です。

今なら20,000円 (最大)キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

SBI FXトレード
約4円から取引出来るので始めやすい!

ここがポイント
2018年度オリコン 顧客満足度1位獲得
約4円からとお試し感覚で始められる
スプレッド
(米ドル/円)
0.27銭
スワップ-
キャッシュバック500円

業界の常識を覆す「1通貨取引」を可能に!

約4円から始められるので、お試し感覚でFX投資を始める事が出来ます。もちろんスマートフォンにも対応しているので何時でも何処でも取引をする事が出来ます。

またスプレッドが業界最狭水準で余計なコストがかかりません。

他にもコツコツ運用したい方向けの「積立FX」や変動リスクを抑えた安心取引が出来る「オプションFX」などユニークで便利なサービスが充実しているのもSBIFXトレードの特徴です。

SBI FXトレードの口座開設の流れについては
◆口座開設の方法を優しく解説

今なら新規口座開設+初回ログインだけでもれなく500円プレゼントがあるので、自分のお金を使わずに始める事が出来ちゃいます。

デモトレードでは感じられない本物の取引の空気感をお金を使わずに体験できるチャンスです!

※2019年7月9日(火)時点の基準スプレッドとなります。
詳しくはSBI FXトレードのホームページをご確認ください。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

DMM FX
FX口座数国内第1位!
サポート万全で初心者も安心

ここがポイント
他にはないお得なキャンペーン
24時間電話サポート&LINEお問い合わせ
スプレッド0.3銭
原則固定
(例外あり)
スワップ37円
キャッシュバック-

DMM.com証券は人気のツールや、低スプレッドで選ばれ続けて国内口座数1位を獲得(※)しています。

他にはない珍しいキャンペーンを行っており、取引で貯まるポイントを現金に交換できてしまいます!

ポイントは1pt=1円で、更に貯めるのもよし、資金に追加して続けて使用するのもよしの幅広い使い方が嬉しいです。

FX会社では数少ない営業日24時間サポートも行っているので初心者の方も安心。

またLINEでサポートにお問い合わせが出来るという、FX業界初の取り組みも行っています。

デモトレツール・アプリもあるのでいつでも気軽にFX練習が出来るのも魅力。まずはDMMFXでFXを楽しくお試し体験してみましょう!

※2019年1月末時点。
ファイナンス・マグネイト社調べ
(2019年1月口座数調査報告書)

公式サイトへ>
詳細ページへ>

みんなのFX | トレイダーズ証券
モバイル機能充実でスマホ取引に最適

ここがポイント
スマホツールの充実でPCが無くても大丈夫
人気講師によるオンラインセミナーが人気
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スワップ30円
キャッシュバック50,000円

1000通貨対応や人気講師を招いたオンラインセミナー、営業日24時間サポートなど初心者に優しいFX会社として注目されているのがみんなのFXです。

有名為替情報配信社と提携し、市況情報や経済指標情報の配信など
FXプロトレーダーも納得の取引サポート体制です。

またスプレッドが業界最狭水準で余計なコストがかかりません。

超豪華キャッシュバック食品プレゼントなどキャンペーンにも力を入れており、非常にお得に取引が出来るのも嬉しいです。

トルコリラやメキシコペソと言った話題の高スワップポイント通貨もいち早く取り入れるなど、常に進化を辞めない「みんなのFX」は安心して選ぶことが出来るFX会社です。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

YJFX! (ヤフーグループ)
少額から充実のツールで取引出来る

ここがポイント
充実ツールでスマホでも取引しやすい
1000通貨からと少額から始められる!
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
原則固定
スワップ44円
キャッシュバック27,000円

大手IT会社ヤフーグループだからこそ出来るサービスが満載!
1000通貨と通常の1/10の資金からできるので「ちょっと試したい」
「やってみたいけど不安」という人も安心して始められます。

営業日24時間電話サポートも行っているので、為替が活発となる夜でも安心してFX取引ができます。

またただ取引をしているだけでどんどんTポイントが貯まるキャンペーンを開催中。

独自ポイントではなく、様々な場面で使えるTポイントが付与されるのは嬉しいですね。

キャッシュバックが27,000円とキャンペーン中の今はお得に始めるチャンスです。

公式サイトへ>
詳細ページへ>

FXコラム